Top

バケラッタ、SHINO、mic.b、イーグル藤田の4メンからなるグループ ザグラスホッパーセット
by thegrasshopperset
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
infomation
「跳躍」
1st Album「跳躍」
The Grasshopper Set
ザ・グラスホッパーセット
2008.9.6発売!!!
¥1,575-(in TAX)
MBB-1001

-Track List-
01 Soulman Standing
02 Pass dat Shit
03 Ahh Yeah!!
04 レコブクロ [PV]
05 '96夏(RE:rec ver)
06 yourself myself
07 人生の主役
08 女と浜辺
09 浜辺の女
10 Stay Tune!







試聴はこちらから!
[my space]
ライブ映像!
[you tube]
mixiはこちら!

Funky LINK!!
mic.b [my space]
バケラッタ [my space]
SHINO[my space]
音ノ源
イーモトロールblog
ASAYAKE RECORDS
関口紘嗣
bullpen lab
DJ 大自然
amebreak
お気に入りブログ
カテゴリ
ライフログ
最新のトラックバック
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
バケの声を聞け
f0150230_19274869.jpg

どうもみなさん。
突然の寒さにも巨人の開幕3連敗にも負けないバケラッタです。
何時もアホなことばかり言ってるので、たまには真面目なこともちゃんと考えてると言うのを、たまにはちょっと知らしめてやりましょう。


近頃のニュースを見ていると、チベット暴動の様子が連日報道されています。今や北京オリンピックを夏に控え、大会に影響を及ぼす可能性も危惧されています。
そもそもチベット問題とはなんなのか?
元々独立した国として存在したチベットを、毛沢東率いる中国軍が圧倒的武力を行使して占領したのがきっかけ。
んで、中国の支配下に置かれたチベットに次々と中国人が流れ込み、人権無視や自然の乱獲、核廃棄物不法投棄など、ヒマラヤの美しい山々に囲まれ「世界の天井」と呼ばれ、かつては平和国家の象徴として名高かったチベットはその存在すらを否定され、よそ者に荒らされたって訳です。

仏教国であるチベットのお坊さんたちは現在、89年にノーベル平和賞を貰ったダライ・ラマ14世の教えを否定しなくては寺院にも入れてもらえません。中国の決めたルールです。

そのダライ・ラマは中国の掲げた強制的な条約や法律を突っぱねて「支配」から逃れ「真の自治区」を宣言して何とか丸く納めたんです。


そのチベット、今年の3月14日に突如暴動を起こした。
それには布石があったんですよ。
3月10日はかつてチベットが中国の支配に抗議するため暴動を起こした日で、かつ、今年は北京オリンピックの年。
チベットとしては世界中のメディアが注目するこのタイミングで手を組んで叫んだんですね。

「FREE TIBET!」



はい、ここまでは普通にググればすぐに調べられますね。


で、オレが言いたいのは、情報が真っ直ぐに伝わらないと言う恐怖ですよ。国が率先して情報をひん曲げているというこの事実。紛れもない事実。

中国は
「もう暴動は沈静化した。」

「発砲の事実は無い。」

「EUは黙ってろ。これは中国国内の問題だ。」

と言ってるわけですね。
世界中から集まったメディアは、チベットへの入国を規制され、真実を報道できない。
少しずつ認めてはいるが、未だに他国の干渉を避け続けてる。

中国国内のニュースでは、静かなチベットの映像を繰り返し流して、国民すら洗脳してる。

だって全部ウソなんですよ。
ガンガン一般人撃って、ガンガンお坊さんひっ捕らえて、兵士がお坊さんに扮して寺院に潜入したり。

知りたいことや、真実は俺たちの元に届かせない。オリンピックを何としても成功させたい中国にとってあんなに目障りな存在は無い。

情報なんてそんなモノ。
俺たちはテレビを見て何が本物で何が偽物かを判断出来ないんだ。もしかしたら、今テレビで見てる全てが、捏造かもしれないしね…。恐ろしい。



ギリシャから聖火を受け取った、中国。

あの笑顔をどう捉えたらいい?


その少し離れた「中国国内」で、今も自由を求めて、叫んでいる。
国家として認められない苦しみ、中国のモノでしかなくなったチベットが、自由と解放を求めて必死にサインを送ってる。

俺たちは自分の目で見て、自分の肌で感じたモノしか、本当に本物かどうかなんて実は分からないんだ。

でもね全て自分で見たり聞いたりするのは無理なのはわかっている。

だけど一人一人が真実を知ろうとすることで、 何かが絶対に変わると思う。

簡単にテレビなんて信じんじゃねぇ!エンターテイメントで上塗りされた民法なんて嘘だらけだ!



確かいとうせいこう氏も「FREE TIBET」Tシャツを作って動いてますね。

俺たちにとって平和は普通にそこに有るもの。
悲しいことにそれがもう普通だから。掴みとるものじゃない。




まぁ、日本でも世の中の色んな事が嘘だったって、最近バレてきました。
平和ボケから来てるんじゃないですかね。




最後に自分の身を守れるのは、自分しか居ませんってこと。

そう、そんな事を頭に置いて、あなたの目でオリンピックを見て、感じてみて下さい。


じゃ、マタネ。
[PR]

by thegrasshopperset | 2008-03-31 19:27 | バケラッタ
<< 拝啓 Pure Preasure!!! >>