Top

バケラッタ、SHINO、mic.b、イーグル藤田の4メンからなるグループ ザグラスホッパーセット
by thegrasshopperset
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
infomation
「跳躍」
1st Album「跳躍」
The Grasshopper Set
ザ・グラスホッパーセット
2008.9.6発売!!!
¥1,575-(in TAX)
MBB-1001

-Track List-
01 Soulman Standing
02 Pass dat Shit
03 Ahh Yeah!!
04 レコブクロ [PV]
05 '96夏(RE:rec ver)
06 yourself myself
07 人生の主役
08 女と浜辺
09 浜辺の女
10 Stay Tune!







試聴はこちらから!
[my space]
ライブ映像!
[you tube]
mixiはこちら!

Funky LINK!!
mic.b [my space]
バケラッタ [my space]
SHINO[my space]
音ノ源
イーモトロールblog
ASAYAKE RECORDS
関口紘嗣
bullpen lab
DJ 大自然
amebreak
お気に入りブログ
カテゴリ
ライフログ
最新のトラックバック
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
グルイの世界旅行記
初めまして、グルイ・F・ジータと申します。
私は世界各国を周り、人間本来の姿を写真に収める事を使命とし活動しているである。

この度、ひょんな事から日本のHIP HOPアーティスト“The Grasshopper Set”のツアーに同行させてもらうことになった。
彼らは先月アルバムをリリースしたばかりだそうで、CDを買ったのだが、今も聞きながらこの文章を綴っているのは言うまでもない。


さて今回の旅だが、話を頂いた時、正直あまりノリ気ではなかった。
しかし、そんな愚劣な事を思った自分を後悔した。

私は奇跡を見たのである!
彼らは選手生命ギリギリまで自分たちを表現した。

これは、私にとって人生を大きく変えた旅である事を初めに述べておこう。



では始めるとしよう。


10月4日高崎にて。

渋谷よりイベント後、無事高崎に着いて落ち着く一同。
f0150230_2293244.jpg
バケラッタは栄養のあるものを飲み、吹き出す汗を拭う瞬間。


巨人のデータ収集。
f0150230_232228.jpg

それにしても彼らは水を沢山飲むな。



ステージでのセッティング中
f0150230_2323847.jpg
飛び上がる練習のmic.b。


会場には先輩のタグが!
f0150230_236840.jpg
(I'M THE MAN好評発売中!)


私は初めて彼らのLIVEを見て、まったくシャッターをきれなかった。






完全にお腹を下してしまったのである。
ご愛嬌ということで。





LIVEが終わり、郡山へ。

ハードスケジュールにも関わらず、彼らのテンションは高い。

クラブ内にて。
f0150230_2375439.jpg
手揉みというより、願い事といった感じ。

ただその願いも空しく、その後彼は息絶えたのであった・・・




さて、イベントに戻ろう。
皆で乾杯の嵐!
f0150230_2514750.jpg
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ち、近すぎた!
注)waraさんです


大塚広子さんと郡山にて遭遇!
f0150230_2445987.jpg
翌日も奇跡的に会った事は秘密である・・・


mic.bもメロメロ。
f0150230_2485126.jpg
もとい、ヘロヘロ。



楽しい時間は過ぎるのが早い。

f0150230_2424100.jpg
ブラを外されたマイク♀


f0150230_2501263.jpg
(自然と角度が同じなのは地元が一緒だからであろうか・・・)



イヒッ!
f0150230_2545546.jpg
ここで突如バケラッタの様態が急変する。



・・・


10月5日 3時30分 バケラッタ死亡
f0150230_2565514.jpg




心配そうなwaraさん。
f0150230_258326.jpg




一人死んだが宴は終わらず。
f0150230_302214.jpg
「チェイー!!!」




以上、無事彼らのイベントは終了した。

ここまで同行してきた感想として、他人には見せられない写真がたくさんカメラに収められていた。
これでもかなり自粛した方である。
見せられないというよりは、見せたくない。

ただ、この写真を張り終えた瞬間、なんとも言えない安堵感を感じた。
暖かく、そして自然と笑顔になるではないか。
これは、彼らの根底にある人間味、所謂“FANKY”というものなのかもしれない。
津々浦々旅をしているが、こんなにも“素”を見せてくれる奴らには出会った事がない。
ましてや、アーティストではないのか!?

ジーザス・・・


帰宅後、私は取り憑かれたように彼らについて調べあげた。

なにやら今週末にも横須賀と渋谷でイベントがあるらしい! ※詳細
私は日本に残ることを決意した。
妻と子供達には申し訳ないと思うが、私の直感は外れたことがない。
(その証拠に木村綾子似のカワイイ嫁を直感でゲット♪)


私の旅は終わらない。
いいや、終えられないのである。

そして、彼らの「奇跡」をもう一度写真に収めたいと思う。




さて、ビールでも飲んで寝るとしよう。
f0150230_3405835.jpg

[PR]

by thegrasshopperset | 2008-10-07 04:05 | イーグル藤田
<< 昨晩は 渋谷→高崎→郡山 >>